アラフォー、アラフィフのVIO脱毛が激増!その背景にあるものとは?

脱毛、特にVIO脱毛と聞くと若い女性が身だしなみの一環として行うもの、というイメージがありました。

ところが最近では、VIO脱毛を希望してクリニックに通うアラフォー、アラフィフの女性が増えています。

もはやVIO脱毛は若い女性のものだけでなく、広い年代の女性がトライするものになっているのです。

いったいなぜアラフォー、アラフィフ世代のVIO脱毛が増えているのか、その背景を探ってみました。

45歳以上の「脱毛」、10年で24倍に!

出典:リゼクリニック

まずはこちらの表をご覧ください。

老舗の脱毛クリニックとして人気が高いリゼクリニックのデータなのですが、2010年から2018年にかけて、45歳以上の脱毛を受ける患者の数がなんと約24倍になったのだそう。特にここ数年の脱毛患者の伸び率は大きく、前年比約1.6倍。多くのアラフォー、アラフィフ世代が「脱毛をしよう」とクリニックに通い始めているのです。

自分が介護されることを見越して脱毛を受ける

アラフォー、アラフィフ世代の女性は、親や祖父母の介護を目の当たりにしたり、自分自身が誰かを介護する機会が増えてきます。自分の家族に介護を受ける人がいなくても、友人や同僚から介護についての話を聞くこともあるでしょう。

また、将来的に自分が介護される立場になることを想定したとき、少しでも介護されやすく、介護される側になったときトラブルが少ないようにと準備を始めているのです。

VIOのアンダーヘアは排泄と密接なかかわりがあります。自分でトイレに行き用を足せるうちは良いのですが、誰かに世話をしてもらうことになったとき、アンダーヘアが濃く長いと排泄物が絡まったり、ふき取っても排泄物が残りやすく不潔になりがちです。

においや肌荒れの原因になり自分がつらいだけでなく、介助者の手を煩わせてしまうのです。

VIOの毛を処理して、ツルツルまでいかなくても少なく、薄めに整えることで、介護を受けるときにふき取りやすく清潔に保ちやすくなります。

将来の自分が少しでも快適に過ごすための準備として、VIO脱毛を行っているのです。

脱毛の価格が安くなり、受けやすくなった

とはいっても、VIO脱毛の価格が100万円くらいして、しかも強い痛みをともなうとしたら、あえて高い料金を払ってまで「脱毛しよう」と思う人は少ないでしょう。

アラフォー、アラフィフ世代が若かったころは、脱毛しようと思うと100万円を超えるのが当たり前、脱毛方法も針脱毛飲みで痛いのが当たり前でした。そのため、ムダ毛が気になっていて脱毛をしたくても、諦めていた人がとても多かったのです。

ところが2015年を過ぎたあたりから脱毛の料金がどんどん安くなり、50万円もあれば顔もVIOも含めた全身脱毛が医療機関で受けられるようになります。

さらに2019年後半、2020年になると、全身で30万円台(もしくは30万円以下)から医療脱毛ができるクリニックも増え、どんどん料金が安くなりました。

技術も進化し、今では毛根ではなくバルジ領域に低い熱を与えることで毛の成長を阻害する蓄熱式ダイオードレーザー脱毛という「痛くない脱毛」も登場しています。

「そんなにお金がかからなくてしかも痛くないのなら、ずっとできなかった脱毛をやってみようか」

そう思う女性が増えているのです。

白髪になる前に脱毛を終わらせる

アラフォー、アラフィフ世代が脱毛を始めるのには、

「白髪になってからでは脱毛ができない」

という知識が共有され始めたからというのもあるようです。

脱毛の方式はいくつかありますが、従来の脱毛はもちろん、最新の脱毛でも「毛に色がついていない」と脱毛は不可能。

アンダーヘアも年齢を重ねると白髪になってくるため、そうなってはもう脱毛もできません。

「白髪になる前に脱毛をしてしまおう」

と、駆け込みで脱毛を始める人も少なくないようです。

アラフォー、アラフィフ女子におすすめの脱毛クリニック

アラフォー、アラフィフ女性も安心して気持ちよく通えるのは、やはり「安さ」で押すエステサロンの脱毛よりも「信頼」と「少し金額は張るけれど高品質」な医療脱毛。

医療脱毛の中でも料金が安いと若い女性が多く居心地が悪く感じますが、「大人の女性」を対象としたクリニックなら通っている人の年齢層も高いため、待合室で浮いてしまうこともなく気持ちよく通えます。

いろいろなクリニックを見てきたなかで、アラフォー・アラフィフ世代におすすめできる脱毛クリニックをいくつかご紹介します。

リゼクリニック

全国に店舗があり、脱毛がこれほど一般的になる前から営業している老舗クリニックです。お値段は少し高めですが、とにかく接客が良いことに定評があります。また、5回の照射でほとんどの人が納得できる仕上りになる点も高く評価されています。

40代、50代で脱毛に通う方も多いので、施術する側が介護を前提とした脱毛に慣れている点も安心できるポイントです。

  • 全身脱毛(顔・VIO除く)5回 298,000円
  • 全身脱毛+VIO脱毛(顔除く)5回 358,000円
  • 全身脱毛+顔脱毛(VIO除く)5回 358,000円
  • 全身脱毛+顔脱毛+VIO脱毛 5回 398,000円
  • VIOのみ 5回 92,800円

リゼクリニック公式サイト

ジェニークリニック

横浜、新宿、池袋に展開するクリニックで、通っている人の評価が非常に高いことで有名です。お値段はリゼクリニックより安めですが、

若者向けの激安医療脱毛と比較すると若干高いので大人向け。丁寧な接客と院内の清潔さ、居心地の良さが高く評価されています。アラフォー、アラフィフ世代の女性が気持ちよく通えるクリニックです。

ジェニークリニック料金表

ジェニークリニック 公式サイト

クレアクリニック

新宿と渋谷に店舗のあるクリニックです。医療機関ですがエステサロンのような高級感・居心地の良さを求める人におすすめ。アーユルヴェーダのオイルを使用したアフターケアや施術中のアロマ利用など、「脱毛を受ける人が心地よく快適に」過ごせることを重視しています。

クレアクリニック全身脱毛料金表

クレアクリニック VIO脱毛料金表

クレアクリニック公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。