セルフ脱毛ってそんなにダメなの?アラフォー・アラフィフ肌は超デリケート!

「セルフ脱毛は肌へのリスクが大きいからダメ!」

このフレーズ、よく聞きませんか?

それでも何十年もカミソリや毛抜きを使ってムダ毛の処理をしているというアラフォー・アラフィフも多いことでしょう。

でもソレ、そろそろやめた方が良いかもしれません……なぜなら、ある日突然にあなたの肌が大悲鳴をあげるかもしれないからです。

アラフォー・アラフィフの肌質が突然変化!エストロゲン減少で脱毛できずオジサン化!?

アラフォー・アラフィフの肌は、気づかぬうちにとても敏感になっています。若い頃よりももっとずっとです。

その理由はエストロゲンの減少。

医師曰く、アラフォー・アラフィフはホルモンのバランスが大きく変化し、今まで大丈夫だったカミソリやワックスのお手入れも突然に受け付けない、とてもデリケートな肌質になってしまうことがあるそうなのです。

エストロゲンが減少し、肌のバリア機能が低下。乾燥して弱っている肌にカミソリをあてることで、さらに角質をとってしまい……

THE END

肌がボロボロになり治療が必要になってしまうことも少なくありません。

シェービングもできないのでムダ毛も生え放題です。

おばさんもイヤなのに、オジサン化してしまうのです……これは本当にしょんぼりしてしまいますね。

アラフォー・アラフィフの「自分加減でセルフ脱毛」は取り返しのつかないことに!

セルフ脱毛をしていると、「自分の加減」でお手入れをするので、はたしてそれがあっているかどうかはわからないですよね。なんとなく、らしく手入れができていると、「これでいいか」と勝手に満足してしまうものです。しかしこれがマズいのです。

アラフォー・アラフィフの肌は「リスク×2倍」と考えましょう!

カミソリで剃る

刃物で皮膚をこするので、多少なりとも皮膚の表面が削れてしまい、炎症を起こす可能性があります。また、いくら深剃りしても毛根が残っているので翌日には表面に毛が現れることもしばしば。

毛抜き/ワックスで抜く

毛穴の部分が鳥肌のようになったり、肌内部に毛が埋もれて炎症を起こしたりする可能性があります。また、表面に毛が出るまで少し待たなければなりませんね。

除毛クリームで溶かす

毛を溶かすと同時に、表皮をも多少なりとも溶かしてしまいます。 人によってはかぶれたり、アレルギーを起こしたりすることも。また、使えるのは腕・脚の毛のみに限定されているものが多いです。

家庭用脱毛機

最近では光やレーザーを用いたさまざまな家庭用脱毛機がありますが、医療脱毛クリニックの機械に比べると出力が弱く、結果が出るまでに時間がかかります。

また、自分の感覚で出力を調整するので火傷や肌トラブルにならないよう注意が必要ですね。

家庭用脱毛機については詳しくはこちら。

アラフィフ・アラフォーのVIO脱毛、自宅で使える脱毛機、効果はあるのか?

正直、とても手間がかかり、気も使い……アラフォー・アラフィフのセルフ脱毛なんてやっていられません!

そして一度肌が荒れてしまうとお肌の修復にも時間がかかります。なんとリスキーな!

それでも、お手入れをしなければムダ毛ボーボーのオジサンになってしまいます……

ということで、オジサンになる前に、そして肌がボロボロになる前に、お肌を労わって、安全・安心な医療脱毛への路線替えしましょう。

アラフォー・アラフィフが絶対に脱毛クリニックでやっておいた方がいい部位!

人の肌は十人十色ですので一括りにはできませんが、アラフォー・アラフィフの肌はエストロゲンの減少で超デリケートになっている可能性があることは事実です。

そんな時、どこのお手入れができないのが一番困ると思いますか?

実は「顔」です。

特に口周りや頬の産毛がオジサン化を促進させます。面倒くさくてもせめて「顔」だけはしっかりと医療脱毛クリニックの施術を受けることをおススメします。

顔の脱毛がお得な医療脱毛クリニックはこちら。

フレイアクリニック

関東を中心に9店舗を展開しているクリニックです。特徴は厚生労働省認可の蓄熱式脱毛機器「メディオスターNeXT Pro」を使っているところ。肌への刺激を抑えたレーザーを照射し、同時に冷却することで、医療レーザー脱毛特有の「バチッ」という痛みと熱の感覚が少ないのでストレスなく施術が受けられます。そして、額、ほほ、鼻、鼻下、あご、あご下がセットになったプランが有難い!料金も分割払いが可能でとてもリーズナブルですよ。

回数 総額 月額(36回払い)
5回 88,000円 3,200円

フレイアクリニック 公式サイト

アラフォー・アラフィフはまだまだ女!全身脱毛で女の魅力を取り戻す!

今アラフォー・アラフィフの大人の女性が脱毛に関心を寄せているようです。

詳しくはこちら

アラフォーで脱毛に目覚める人が急増!?「アラフォーです、脱毛はじめました!」の声を集めてみた

メジャーな理由は、将来自分が介護される立場になったときのことを考えて、できるだけ清潔な状態にしておきたいという、俗に「介護脱毛」と言われるものですね。それも一理あります。

しかし、まだまだアラフォー・アラフィフは女です!

人のためではなく自分のために、女であり続けるために、つるつる肌になりませんか!

今回は「絶対に医療脱毛クリニックでやっておいた方がいい部位」として顔脱毛をご紹介しましたが、筆者的にはもちろん全身脱毛がおすすめです! 顔だけではなく全身つるつるの「行き届いた美しい女性」になってもう一花も二花も咲かせましょう!

まずは自分加減のセルフ脱毛からお肌を開放してあげましょう。